HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

文化財を保護すること

国内には、たくさんの国が指定している文化財があります。 歴史的な遺産であり、貴重なものです。 指定をすることで、市町村などでは保護をすることを奨励できます。 歴史があるものは、一度壊れてしまうともう2度と創造することができないものです。 そのために、保護をして守ることは大きな意義があります。 文化財は、歴史的な価値は当然ありますが、それだけでなく当時の資料としてもまた存在しています。 その大切なものを、先の未来へ今の状態のまま繋ぐことは今を生きる私達の責任でもあります。 祖先が、創造した偉大なものを補修しながら当時のままにしていきます。 この事は、自然を守ることや環境を守ることにも通じています。 21世紀は、さまざまなものを守り維持する時代です。

応援企業

当企業(当事業所) は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
WEBサイト 葬儀ご相談窓口
会社案内 核家族化・単身世帯の増加によって死後のお世話をしてくれる人がいない、大変な思いをさせたくないと感じる人が多くなってきました。 日本の平均寿命が延びて老後生活にも人生設計が必要になったことです。 現在では核家族化が進み、高齢者の一人暮らしが増えていることもあり終活が重要です。 終活セミナーに参加されたことがある方や、終活の備えは万全にしてあるという方も、定期的な見直しや情報収集をおすすめします。 自分の死後のお世話をしてくれる人の心配を解消するのが終活です。 自分自身が亡くなった後に家族や親族に迷惑をかけないためにも、終活に取り組むべきでしょう。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。